目次

ピカリの超高速全身脱毛を体験しました

はじめまして!新宿でOLしてます美咲です。

 

ムダ毛の悩みを解消しようといろいろな脱毛サロンのカウンセリングへ行って、脱毛を体験したり、お試しできる安いキャンペーンを利用して施術するうちに脱毛に関してかなり詳しくなり、周りからは脱毛マスターと呼ばれています(*^.^*)

 

そんな私が今回は、脱毛サロン ピカリ(PIKARI)の脱毛を体験しました。その体験を元に、脱毛を考えている皆さんの参考になればと思いサイトを作成しましたので、ピカリ脱毛に興味がある人は是非参考にしてくださいね。

PIKARI(ピカリ)の脱毛とは

ピカリ脱毛の特徴は、何といっても、国産の超高速脱毛器を使ったスピーディーな施術でしょう。全身脱毛が1時間かからないというから驚きです。

 

そして、全身脱毛がとてもリーズナブルな価格でできるところも見逃せませんね。安いといわれる大手脱毛サロンと比較しても断然格安ですからね。

 

一般に全身脱毛といっても、VIO脱毛や顔脱毛などが含まれていないサロンもあるなか、ピカリの脱毛は、顔からVIOまで55箇所に対応。

 

日本人のお肌にあった国産の脱毛機を使用して、施術に関しては特殊技術を持った脱毛のプロが2人で担当するので、脱毛効果が非常に高く、脱毛時間も最短で済むんです。現在脱毛を考えているなら、PIKARIの脱毛を断然おすすめしたいです!まずは無料カウンセリングを申し込みくださいね。

 

 

気になるピカリの脱毛効果

 

PIKARI(ピカリ)脱毛は、十分な訓練を受けたエステティシャンが二人担当について、次世代脱毛マシンとも呼ばれる、GTR脱毛器を使って施術を行うため、効率且つ効果的に脱毛することができます。

 

このGTR脱毛器は、日本人のムダ毛処理向けに開発されているため、剛毛から産毛までしっかりとアプローチしてくれまます。

 

ムダ毛の質にもよりますが、早い人なら7〜8回、普通の人で10回〜11回、遅い人でも16回〜17回程で脱毛が完了するといいます。

 

また、脱毛効果にプラスして、施術する際の痛みがないこと、肌への刺激が少ないこと、そして、通常では90分以上かかっていた全身脱毛が、45分で1回の脱毛が完了するというメリットもあります。

 

施術時間が圧倒的に短いことや、安全性や品質にもこだわっていますので、初めて脱毛を体験する人も安心して施術を受けることができますよ。

 

ピカリ(PIKARI)脱毛の店舗一覧

PIKARIの店舗はすべて駅前エキチカ!とにかくアクセスにもこだわっています。
お仕事の帰りや学校帰り、お休みの日のお買い物のついでに、気軽にサロンに立ち寄ることができます。忙しい女性にもぴったりですね。

店舗名 住所 アクセス 営業時間 電話番号
新宿西口本店 東京都新宿区西新宿1-4-5 西新宿オークビル3F 新宿駅西口B16出口から徒歩30秒 11:00〜21:00 0120-84-9012
池袋東口店 東京都豊島区東池袋1-9-5 清水ビル7F 池袋東口から徒歩1分 11:00〜21:00 0120-84-9012
大宮東口店 埼玉県さいたま市大宮区宮町1-67 あずまビル5F 大宮駅東口から徒歩30秒 11:00〜21:00 0120-84-9012
町田北口店 東京都町田市原町田3-2-2 第2タストンビル4F 町田駅北口から徒歩2分 11:00〜21:00 0120-84-9012

ピカリのおすすめポイント6選

店内・施術室

店内は白をベースに照明にもこだわっているので、とても綺麗な空間となっています。

 

カウセリングルームは静かで落ち着いた完全個室。気になる施術室も清潔感に溢れているので、脱毛をしながら体も心もリフレッシュすることができます。

脱毛箇所

顔からVIOまで全部の部位が脱毛できる!全身どこでも55箇所に対応しています。

 

キャンペーンやプランによっては、はじめての来店から全身まるごと脱毛してもらえます。施術時間は最短で45分と、他のサロンと比較してもかなり早いです。

安心の定額制

毎月通うことができる定額制だから、お財布にも時間にもやさしいのでとても安心です。

 

他の脱毛サロンとは違い、効果がなければいつでもやめることができるためさらに安心。その他にも嬉しい保障やサービスがいっぱいです。

PIKARI自慢の6つのサービス

(1)経験豊富な脱毛のプロが施術。
(2)女性専用で全室完全個室。
(3)安心の返金制度。
(4)ドクターサポートも充実。
(5)わずらわしい勧誘は一切なし。
(6)眠ってしまうほど痛みを感じない。

商品券プレゼント

お友達紹介で様々な商品券をプレゼント。顔脱毛コースからPIKRIフェイシャルコースへの変更も可能です。

 

他店からの乗り換えは割引きもあるのでお友達も嬉しい限り。他のサロンで効果に納得のいかなかったお友達と一緒にツルツル美肌目指しましょう!

今なら無料カウセリングで

「QUOカード500円分」、もしくは、「ハンド脱毛の無料体験」のいずれか好きな方をプレゼント中!

 

※ハンド脱毛の無料体験については、サロンの混雑状況によって、施術を受けれない場合がありますのでご注意ください。

 

 

脱毛料金

顔・VIOを含む、全身55箇所の全身脱毛を、月額で何と!4,900円という格安料金で受けることができます。

 

しかもキャンペーン中なら、3ヶ月0円で施術が可能。大手をはじめとする脱毛サロンや脱毛エステと比較しても料金の安さは群を抜いています。

 

 

お得な6回パック脱毛

一気にサロンに通って全身脱毛ができるパックになります。顔脱毛、VIO脱毛はもちろんできて、料金は10万円を切る78,840円と、他のサロンと比べてみてもとにかくお得。充実の保障制度もあるので安心です。

回数制の料金プラン

回数制のパックプラン(料金プラン)には、基本的な6回パックの他にも、12回パック、18回パックなどがあります。

 

パックプランでの施術コースなら、1回のサロン来店で、全身をまるごと脱毛することができ、さらに予約の変更をすることも可能になります。

 

また、剃り残しなどがあった場合、通常は施術ができないところ、シェービング代として2,000円を支払うだけで当日のうちに対応してもらうことができます。

 

なお、剃り残しの部分については次回に繰越しすることもでき、後日サロンに来店した際にその部分を施術してもらうことも可能となっています。

 

プラン内容は6回〜36回のコースまでありますが、カウンセリングを担当したエステティシャンの方もいっていましたが、18回コースが一番人気とのことです。

 

コースそれぞれの料金については、12回パックが約18万円、15回パックが約21万円、18回パックが約24万円となっていて、多い回数になればなるほど、1回あたりの全身脱毛の金額が格安になります。

 

そのため、何度もサロンへ通うことが可能ならば、月額制よりもパックプランの方が全身脱毛については断然お得になります。

 

料金については、キャンペーン割引などで変わってきますので、詳しい料金については無料カウンセリング(ティー付♪)のときに確認するといいでしょう。

 

 

ツルスベ肌になるまでの目安

ピカリの脱毛では、全身ツルスベ肌になるまでの回数として個人差によっても変わるものの、おおよそ24回ほどかかるといいます。

 

大手をはじめとする他の脱毛サロンでは、脱毛完了までの回数が18回〜20回が平均といいますので、のこの回数は多めといえます。

 

ただ、PIKARIで24回の施術を行うためサロンに通う期間は2年となりますので、脱毛が完了するまでの必要な期間というのは他の脱毛サロンと同じことになります。

 

全身脱毛と部位について

ピカリの全身脱毛で施術できる部位は下の図のとおりになります。図では少し分かりにくいですが、VIO脱毛では、トライアングルの上下も脱毛可能となっています。

 

全顔とはどういう部位?

上記の図の部位の中ですが、顔の部分は「全顔」となっています。

 

この全顔の意味ですが、顔脱毛の施術時にはゴーグルをかけますが、ゴーグルによって隠れる部分、及び、粘膜(ねんまく)の部分以外は、すべて脱毛ができるということです。このことから、

眉間は脱毛できる
鼻も小鼻も脱毛できる

 

眉毛の下の瞼(まぶた)については脱毛NG
唇は粘膜なため脱毛NG

ということになります。なお、ピカリ(PIKARI)のエステティシャンの脱毛技術と脱毛器の性能は優れているので照射面を限りなく小さくできます。

 

そのため、顔はもちろんのこと、細かい部分でも調節しながら脱毛することが可能となっています。

 

脱毛料金の支払い方法

月額制

ピカリ脱毛では、施術プランを月額制にした場合ですが、最初の段階で4ヶ月分の支払いを行うかたちになります。

 

ただ、現在を見ても、最初の3ヶ月間については無料のキャンペーンを行っていますので、何と!1ヶ月分の月額料金を支払うことで、4ヶ月間サロンに通うことができるわけです。

 

なお、1ヶ月分の支払い方法については、クレジットカード、もしくは、現金一括払いになります。そして、4ヶ月サロンに通った後ですが、クレジットカード、及び、銀行口座での引き落としで支払うかたちになります。

パックプラン

パックプランには一括払いと分割払いの二つの支払い方法があります。一括払いの場合は、クレジットカードと現金払いの他に、デビットカードでの支払いも可能となっています。

 

分割での支払いを希望する場合は、 3、6、10、12回…から、好きな回数を選んでローンを組むかたちになります。

 

保障制度の内容

生理中やお肌のトラブルなどで施術やお手入れができない部位については別の日に来店して施術可能となっています。

 

効果が実感できず施術に納得いかない場合は、返金可能。

 

引越しや妊娠などで脱毛ができなくなった場合は、期限をプラスして施術期間を先送りできます。

 

サロンで施術を行える期間は、最長で3年延長することができます。

 

予約について

ピカリ(PIKARI)脱毛の施術時間ですが、全身脱毛が最短で45分となっています。私もそうでしたが、施術については途中で眠くなってしまうくらいで全く痛みもなく、あっというまに終了してしまいました。

 

45分という施術時間は、ミュゼプラチナムや銀座カラー、KIREIMO(キレイモ)といった大手脱毛サロンと比較してもかなり早いです。

 

1人当たりにかかる施術時間が短いので、予約については他の脱毛サロンと比べても、いつでもとりやすくなっているそうです。

 

サロンに通うペースについては、PIKARIの脱毛では毛周期を考えて、3回までは毎週通い、4回以降は2ヶ月から3ヶ月に1、2回のペースで通うことになります。

 

なお、パックプランを契約した場合ですが、予約状況を確認して空きがあれば、無料カウンセリングの当日に施術してもらうことも可能となっています。

 

 

 

施術を行う前の注意点

PIKARI(ピカリ)脱毛に限らず、サロンやエステの脱毛の施術を行う際は、いくつか注意しなければならないことがあります。

 

まず、施術を行う前には事前に自分でムダ毛のお手入れをする必要があります。お手入れの際は、剃刀や毛抜きを使うのではなく、シェーバーを使ったセルフシェービングがオススメです。

 

何故必要かというと、ピカリをはじめとする施術はフラッシュ脱毛といって、毛根の黒い部分に光を照射しながら脱毛を行うメカニズムだからです。

 

もし仮に、うぶ毛を含める体毛が伸びていたりすると黒い部分が増えてしまうため、効果的でキレイな脱毛ができなくなるのです。なお、ムダ毛の伸び方というのは、人によっても部位によっても違ってきます。

 

腕やワキは、1日で0.4ミリ程、脚は0.3ミリ程、顔の毛は0.1ミリ程伸びるといいます。そのため、前日、もしくは2日前に自己処理を行うことで、効率よく効果的な脱毛を行うことができるというわけです。

 

なお、無料カウセリングの当日に施術を行う際は、サロンでシェービングを行ってくれます。また、剃り忘れや剃り残しがあったときは、エステティシャンに確認しましょう。サロンでお手入れしてれる場合もあります。

専用シェーバーがオススメ

基本的には普通のカミソリでのお手入れでも問題はないのですが、剃刀の場合はお肌の角質を削って傷つけることが多々あります。

 

お肌のことを考えますとやはり市販されている顔やボディー用の電動シェーバーを使うようにしたほうがいいでしょう。シェーバーならカミソリとは違い、お肌への負担をかなり減らすことができます。

 

なお、基本的に脱毛サロンの施術前に自分で行うセルフ処理については、毛抜き、脱毛ワックスでの脱毛はNGとなっています。

 

上記でも説明しましたが、フラッシュ脱毛は、毛根の黒い部分に光を照射して脱毛するため、毛を抜いてしまうと効果がありませんし、肌トラブルなどの原因にもなりますので注意するようにしましょう。

ムダ毛を自己処理するデメリット

ムダ毛をお手入れする際ですが、カミソリをはじめ、脱毛クリームや家庭用脱毛器を使って処理する人は多いのではないでしょうか。

 

しかし、これらを使用しての自己処理には、それぞれに様々なデメリットがあります。

 

まず、自己処理で一番多いのがカミソリを使ったお手入れになりますが、カミソリを使った自己処理というのは、お肌にかなりのダメージを与えてしまいます。

 

特に、敏感肌の人は、カミソリ負けなどで炎症を起こすケースがありますが、この炎症には注意が必要になります。何故なら炎症を繰り返すことで、毛嚢炎(もうのうえん)という皮膚の病気になってしまう場合があるからです。

 

毛嚢炎になるともちろん治療が必要になります。また、炎症というのは繰り返すことで肌が色素沈着を起こしてしまい、お肌の黒ずみの原因にもなります。

 

次に除毛クリームを使っての自己処理ですが、アルカリ性の薬剤でタンパク質の毛を溶かすというお手入れになります。しかし、考えてみてください。皮膚もたんぱく質ですからね。当然ながらお肌がダメージを与えてしまいます。

 

特にお肌が弱い人は、アレルギー反応が出ることもありますので注意が必要です。そして、部位によっては、毛抜きを使って処理する人も多いと思います。

 

ただ、毛を抜くという行為は、毛母細胞に入り込んでいる毛細血管を傷つけてしまいます。そのため、出血したり、傷ついた部分から雑菌が入ることで炎症を起こしてしまうケースが多くみられるわけです。

 

さらに、毛を抜いたことによって傷ついた毛穴というのは角質で覆われてしまうのですが、出口が塞がれているのに下からまた新しい毛が生えてくることで「埋没毛」になってしまうこともあります。

 

最後に、家庭用脱毛器を使った自己処理ですが、脱毛サロンで行われているフラッシュ脱毛(光脱毛)と仕組みは同じとはいえ、サロンやエステに比べると照射力がどうしても弱いため、その分脱毛効果も低くなります。

 

そのため、中々効果が感じられないと何度も何度も照射を行うとこで肌を痛める人もいます。脱毛サロンやエステというのは施術費としてお金が結構かかるのと、何度も通わなければならない手間があります。

 

しかし、プロのエステティシャンによる脱毛というのは、お肌を痛めずにムダ毛処理ができるという大きなメリットがあります。キレイなツルスベなお肌を手にいれたいなら、やはり脱毛サロンでの脱毛がおすすめです。